img
HOME >> 商品情報 ( タンク食品添加物サニタリー商品 )
商品情報
PAGE: 1 | 2 | 3 | 4 | 5
次亜塩素酸ソーダ12% サンラックS 20kg
次亜塩素酸ソーダ12% サンラックS 20kg
価格を確認する
NaClO<次亜塩素酸ソーダ>から生まれた商品は、苛性ソーダと塩素を主原料として製造される淡黄色の透明液体薬品で、安全性の問題が解決されてからは、殺菌料、医薬品、漂白剤、中和剤、酸化剤など、使用目的に応じて多方面で使用されるようになりました。
 
【用途】
●水の殺菌/上下水道・プール
●食器類の消毒/食器・調理具・フキン
●生鮮品の腐敗防止/野菜・果物・魚
●加工品の腐敗防止/豆腐・ちくわ
●清浄/便所・下水道の脱臭
●漂白/白木綿・しみ抜き・紙パルプ
●工業廃液の分解
すべての商品を見る
DPD試薬 DPDマジック(200回入)
DPD試薬 DPDマジック(200回入)
価格を確認する
緩衝剤と発色剤を1パックとして遊離残留塩素濃度を1剤で測定できます。粉末試薬で残留塩素との反応が速いアルミステックタイプで作業性を向上します。
 
【試薬成分】
1.DPD硫酸塩
2.無水硫酸ナトリウム
3.リン酸緩衝剤(リン酸水素二ナトリウム:リン酸二水素カリウム)
4.キレート剤(CyDTA)
 
【特徴】
1.緩衝剤と発色剤とを1パックにし、1剤で遊離残留塩素測定できます。
2.粉末製のため残留塩素と速く反応します。
 
【測定方法】
1.検水を比色セルの標線(10ml)まで採水します。
2.DPDマジック(発色剤)1包を加え、良く振りまぜると桃赤色に発色します。(DPDマジックは完全に溶解する必要はありません)
3.直ちに(1分以内に)測定器の回転標準色と比色して、遊離残留塩素濃度(mg/l)を測定します。
 
【取り扱い上の注意】
1.子供の手の届かない所に保管して下さい。
2.直射日光を避け風通しの良い所に保管して下さい。
3.飲み込まないで下さい。
4.使用後は手洗いして下さい。
すべての商品を見る
塩化カルシウム(粒状)25kg(セントラル硝子またはトクヤマ)
道路の凍結防止剤
塩化カルシウム(粒状)25kg(セントラル硝子またはトクヤマ)道路の凍結防止剤
価格を確認する
塩化カルシウム(粒状)25kg(セントラル硝子またはトクヤマ)道路の凍結防止剤
防湿剤、乾燥剤 冷凍機のブライン(冷却液)防塵剤
※ご注文の数量・注文状況・メーカーの都合によっては、発送までに1週間かかる場合もございます。その際は何卒ご了承ください。
 
※写真の包材と実際の包材が異なる場合がございます。ご了承ください。
すべての商品を見る
ポリ塩化アルミニウム(PAC)20kg
ポリ塩化アルミニウム(PAC)20kg
価格を確認する
PAC(ポリ塩化アルミニウム)は、我が国の水道界において傾斜版沈澱池と並ぶ2大発明とすら言われる凝集剤で、優れた凝集性をもち、現在では世界に広がっています。
組成は、[Al2(OH)nCl6-n]m で表されているとおり、二つのアルミニウムに6箇所で水酸基と塩素がくっついた単位が重合しているものです。アルミニウムによる懸濁質の電荷の中和作用に加え、またPACそのものが高分子であることから速やかな高分子化が期待できます。
PACの注入率は20~40mg/L程度、ALT比((アルミニウム注入量mg/L)/(濁度mg/L))が0.05-0.2程度が標準といわれますが、原水の汚染が進むと懸濁質の沈降性が著しく劣るため、100mg/L以上つっこんでいる例も散見されます。すでに凝集剤というよりは吸着剤として使用しているようなものといえる状態ですので、このようなケースでは早急に高度処理の導入を検討するべきでしょう。
すべての商品を見る
トレピカワン T-25A 200個入
トレピカワン T-25A 200個入
価格を確認する
トイレの悪臭を防止し、爽やかで清潔な環境づくりに役立ちます。「トレピカワン」は、トイレ配管の詰まり、悪臭の原因となる尿石の生成を防止し、固着した尿石を洗浄するために開発された、尿石除去・洗浄剤です。
成分有機酸、ハロゲン化ヒダトイン、金属腐食防止剤 特長尿石除去効果 尿石の付着を溶解除去します。
除菌効果 除菌作用により、目に見えない配管も清潔に保ちます。
消臭効果 消臭成分を分解除去するので、トイレ室内のいやな臭いがありません。
※金属腐食防止剤を配合し、徐溶性のため、腐食性はほとんどありません。使用方法小便器の目皿の上に1~2錠置いてください。使用条件により異なりますが、1~3カ月効果があります。(通常の掃除をしても目皿の下の尿石は落ちません。)
すべての商品を見る
PAGE: 1 | 2 | 3 | 4 | 5
▲ページTOP
img
Copyright and Copy 2011 Kurimoto Pharmaceutical Industries Corp., Ltd. All rights reserved. Created by ante dante.